メディアキャンプ秋葉原 「どうやったら伝わるか」を本気で考え抜く四日間

メディアキャンプは、「伝わる」映像コンテンツ制作を短期集中合宿で学ぶプログラムです。スマートフォンの普及により、容易に情報発信出来る時代になりました。しかし、私達の指先から放たれたメッセージは宙を舞い誰にも届かず消え ていくことも多い、ということは誰もが実感していることでしょう。

メディアキャンプ秋葉原におけるテーマは、ただ「伝える」から「伝わる」映像コンテンツを制作出来るようになること。三泊四日のプログラム で、企画立案から、ロケ、編集までのフローをみっちり学び、企画から完パケまでをしっかりと実践します。

ただ、メディアキャンプでは映像制作の小手先の話をしたいわけではありません。メディアリテラシーやこれからの新しいメディアの形に目配せを しながら、映像に限らず「伝わる」コンテンツ作りのためのマインドアップこそが最大の目標です。そして、これらは自分で制作をするからこそ身 につく視点なのです…!

メディアキャンプ秋葉原をサポートしてくださる強力な講師の方々も魅力の一つです。SFCでも教鞭をとられている元・中央公論新社の編集者、 井之上達矢さん(ライティング技法WS)や元・TBSキャスター、下村健一さん(マスコミュニケーション)といった豪華な顔ぶれとなっていま す。

豪華な講義と制作を三泊四日で体験する。こんなにも即戦力になるプログラムは、メディアキャンプならではものです。皆様のご参加、心よりお待ちしています!

  • 日程:12/27-30
  • 場所:秋葉原周辺(宿泊場所:東京セントラルユースホステル)
  • 参加費:18000円(宿泊費、施設使用料等込・)
  • 参加資格:大学生(参加申し込み後に説明会と面接を行います)
  • 問い合わせ:face.mediacamp@gmail.com

関連ページ

コメントは承認後表示されます。