5月10日、SFC-CNSが提供していたSquirrelMailのサービスが終了する。今後はRoundCubeのサービスを利用できるが、アドレス帳は移行されないため注意しよう。

2年の移行期間を経ての終了 安全性への懸念か?

現在、SFC-CNSはWebメールサービスとしてSquirrelMailRoundCubeの両方を提供しているが、2016年5月10日以降はRoundCubeのみの提供となる。
SquirrelMailを用いたWebメールサービスは2004年から提供が続けられていたが、2014年からはRoundCubeを用いたサービスが始まり、2つのWebメールサービスが並行して運用されている状態だった。SquirrelMailに代わりRoundCubeが導入された背景には、2011年以降SquirrelMailの開発が滞っているため、安全性や保守性への懸念があったと思われる。

移行は簡単! まずは確認を

メールサービスの移行後もこれまで受信したメールは閲覧可能だが、アドレス張に登録していたデータは引き継がれない。SquirrelMailのアドレス帳を利用していた場合は移行作業が必要だ。詳細な作業の手順は湘南藤沢ITCのWebサイトで紹介されているので、こちらを参考にしてほしい。

SquirrelMailからRoundCubeへのアドレス帳移行について | 湘南藤沢ITC

SquirrelMailのアドレス帳を使用していない場合は移行作業は必要ない。自分のアドレス帳にデータがあるか分からない場合、大事なメールアドレスが登録されているかもしれないため、必ずSquirrelMailを確認しておこう。

関連ページ

コメントは承認後表示されます。