海の日である18日(月・祝)は祝日だが補講日となっている。湘南台と慶應大学間のバスは特別ダイヤとなっており、全ての便が慶應大学(ロータリー)発着となる。それに伴いメディアセンターも20:00閉館となるのため、利用者は要注意である。

神奈中バスは特別ダイヤで運行

18日(月・祝)は湘南台駅西口と慶應大学間のバスが特別ダイヤによって運行され、通常の休日よりも1時間あたり3-6本ほど増発したダイヤとなる。一見本数は多く見えるが、臨時バスは状況に応じて予告なく時間の変更や本数の増減を行うことがある。加えて、全ての便が「慶應大学」バス停(ロータリー)発着となり本館までは乗り入れないので気をつけよう。一方、辻堂駅発のバスに関しては通常の休日ダイヤで運行される。

メディアセンターの閉館時間も変更される

18日(月・祝)はメディアセンターも閉館時間が変更される。開館時間は通常通り9:15だが、閉館時間はバスの最終時刻を考慮して20:00となる。それに伴い、資料や機材の返却時間は閉館時間の30分前、19:30となる。

神奈中バスのダイヤやメディアセンターの閉館時間が変更になるため、補講への遅刻や最終バスに乗り遅れないよう、十分注意しよう。

関連ページ

コメントは承認後表示されます。