湘南藤沢メディアセンターは8月1日(月)-8月31日(水)まで閲覧席を無料で開放する。対象者は、SFC受験希望者、および藤沢市内在住・在学の高校生・受験生だ。条件を満たしていれば、閲覧席を利用できる他、資料の閲覧とコピーができる。

開館日や注意事項

メディアセンターの開放は、地域貢献と受験生にSFCの雰囲気を体験してもらうことを目的として2011年から開始した。対象となる高校生・受験生は閲覧席や資料の閲覧、コピー(1枚10円)を利用できる。ただし、借り出しはできないので注意しよう。また、駐輪場は利用できるが、自動車の乗り入れはできない。

開館日・時間 2016年8月1日(月) – 8月31日(水)
平日9:15-18:00 土曜日9:15-16:00
※日曜日および8月10日(水)-17(水)、20(土)は休館
対象者 本学受験希望者および藤沢市内在住・在学の高校生
手続き 受付で申請書に記入の上、生徒証(身分証)を提示
利用範囲 閲覧席の利用、資料の閲覧とコピー(1枚10円)

SFCの雰囲気を感じるチャンス

茹るような暑さでも、メディアセンターは冷房が効いていて涼しい。蔵書の中には高校生向けの参考書などが用意されているほか、語学から経済、プログラミング関連などの専門的な蔵書が多数ある。SFCでの学びを体験すると共に学習をするのも良い選択肢であろう。今回のメディアセンター無料開放を機に、SFCに訪れてはどうだろうか。

ついでに昼食もSFCで

昼食や休息にはSFC内にあるサブウェイや学生食堂を利用できる。ぜひ、利用してSFCの雰囲気を感じてみよう。ただし、ペットボトルの飲料以外はメディアセンターに持ち込みが禁止されているので注意が必要だ。

関連ページ

コメントは承認後表示されます。