あと1週間ほどで年内の授業も終わり、28日(水)から冬休みが始まる。冬休み中はキャンパスの多くの施設が利用できなくなり、残留も認められないため注意が必要だ。

28日(水)からの施設利用・残留の確認をしよう

冬休み期間中である28日(水)から1月5日(木)の間、キャンパスの多くの施設が利用できなくなる。以下の表を見て確認しておこう。

施設名称 冬季休業期間
28日(水)-1月5日(木)
学事担当窓口 閉室
ウェルネスセンター 閉室
メディアセンター 休館
ITC 閉室
研究支援センター 閉室
一般教室 利用不可
特別教室 利用不可
大学院棟(教室は除く) 平常通り
デルタ館・ゼータ館・デザインスタジオ棟
(ものづくり工房は除く)
平常通り
生協購買部・学生食堂 休業
SUBWAY 休業
レディーバード・タブリエ 休業
グラウンド・多目的グラウンド 利用不可
アリーナ・トレーニングジム 利用不可
テニスコート 利用不可
クラブハウス棟 利用不可

利用できない施設では空調も停止される。また、27日(火)23:00から1月6日(金)8:00までの間夜間残留もできないことも念頭に置いておこう。

関連ページ

コメントは承認後表示されます。