CSS writing-mode による縦書きを使用し、優れた表現、技術、アイディアにより、縦書きの新たな可能性を感じることができるWebサイトを募集します。

たてよこWebアワードとは?

未来のWebデザインにおけるタイポグラフィや組版は、まだまだ大きな可能性を秘めています。『たてよこWebアワード』は、CSSの新たな組版規格を使用し次世代のWebタイポグラフィに挑戦したデザインや取り組みを表彰するためのアワードです。

<募集条件>
学生、Webデベロッパー、デザイナー、クリエーターなど(年齢、国籍、個人、法人を問わない)を対象に、CSS writing-modeによる縦書きを使用し、クロスブラウザを実現したWebサイトを応募してください。CSS writing-modeによる縦書きの使用と、クロスブラウザにおける完成度を基準に、主に「有用性」「新規性」「デザイン性」の観点から、W3Cメンバーを含む縦書きWeb普及委員会が審査を行います。優秀な作品には賞金、副賞あり!

詳しい開催概要や応募要項は、「たてよこWebアワード」公式サイトをご覧ください。
※ CSS writing-modeとは、Webサイトの文字表記の方向(縦横)を指定するCSSプロパティ。
※ 応募して頂いたサイトは入選・入賞に関わらず原則公開します。

参考URL

お問い合わせ

  • skk[at]sfc.keio.ac.jp

コメントは承認後表示されます。