1. 「KOSMOSが刷新 利用規則も変更へ」の画像
    KOSMOSが刷新 利用規則も変更へ
    慶應義塾大学メディアセンターは独自の図書館システム「KOSMOS」について、2019年9月に新システムに移行することを発表した。それに伴って利用規則も変更されるため、利用者は注意が必要だ。
  2. 「今年のオープンキャンパスは6月15日 応募方法が変更に」の画像
    今年のオープンキャンパスは6月15日 応募方法が変更に
    今年のオープ毎年恒例のオープンキャンパスの日程が発表され、今年は6月15日(土)に開催されることになった。今年は総合政策学部・環境情報学部の事前申し込み方法が変更となったほか、看護医療学部も新たに事前申込制となった。
  3. 「平成31年度大学学部入学式が挙行される」の画像
    平成31年度大学学部入学式が挙行される
    平成31年4月1日(月)。新元号「令和」が明るい時代の到来を予感させたこの日、大学学部入学式が挙行された。6,474名の新入生は会場となったパシフィコ横浜に集い、様々な想いを胸に慶應義塾大学へ入学した。
  4. 「平成30年度大学学部卒業式が挙行」の画像
    平成30年度大学学部卒業式が挙行
    25日(月)、パシフィコ横浜にて平成30年度大学学部卒業式が挙行された。今年度の卒業生は6324名。SFCからは総合政策学部から367名、環境情報学部から366名、看護医療学部から109名が卒業した。
  5. 「「新しい時代を作りたい人、来たれ」 新科目・ミネルバの森」の画像
    「新しい時代を作りたい人、来たれ」 新科目・ミネルバの森
    8日(金)に2019年度春学期のシラバスが公開され、開講される科目が明らかになった。その中でも目を引くのが、今学期から新しく開設される「ミネルバの森(SFC30周年卒業生連携科目)」だ。編集部では2月20日に三田キャンパスで行われたミネルバの森委員会に同席取材を行った。
  6. 「SFC入試中に火災探知機作動 試験一時中断に」の画像
    SFC入試中に火災探知機作動 試験一時中断に
    17日(日)午前、総合政策学部の入学試験が実施されていた日吉キャンパスにおいて、試験時間中に自動火災報知設備が作動した。火災は誤報だったが、これにより試験時間に影響が出た。
  7. 「村井純政策・メディア研究科委員長 フランス政府より受勲」の画像
    村井純政策・メディア研究科委員長 フランス政府より受勲
    村井純政策・メディア研究科委員長は13日(水)、フランス政府より民間人の卓越した功績を表彰する「レジオン・ドヌール勲章シュヴァリエ」を受章した。叙勲式は同日、在日フランス大使公邸(東京都港区)で行われた。
  8. 「春のオープンライブラリー 高校生らにメディアセンター開放」の画像
    春のオープンライブラリー 高校生らにメディアセンター開放
    3月1日(金)-3月30日(土)の1ヶ月間、SFCのメディアセンターが高校生および大学受験生を対象に開放される。本や雑誌などを借りることはできないが、メディアセンター内の閲覧席を利用して自由に閲覧できる。早春のSFCで、読書や学びに没頭してみてはいかがだろうか。
  9. 「CNSクラウドVPSサービスが3月末で終了」の画像
    CNSクラウドVPSサービスが3月末で終了
    Microsoft Azureを利用したVPSサービス「CNSパブリッククラウドコンピューティングサービス」が3月31日(日)でサービスを終了する。新規の受付は1月31日(木)で終了したが、利用中の方は3月31日(日)に全ての仮想マシンが停止・削除されるので注意しよう。
  10. 「そのサイト、本当に慶應? SFC関係者狙うフィッシングメールを確認」の画像
    そのサイト、本当に慶應? SFC関係者狙うフィッシングメールを確認
    1月31日(木)までに、CNSメール利用者を標的にしていると思われるフィッシングメールが確認された。CNSメールを利用しているSFC生ならびに関係者は注意しよう。
  11. 「今日から始まる投票 塾生代表選挙候補者インタビュー」の画像
    今日から始まる投票 塾生代表選挙候補者インタビュー
    本日11日(金)より、2019年度全塾協議会塾生代表選挙の投票が開始された。塾生代表は、全塾協議会を主導して塾生生活の福利向上を図る生徒会長のような存在。今回SFC CLIP編集部は、候補者の若林卓実さん(総3)にインタビューを実施した。
  12. 「【セッション】2050年の世界を洞察する -デジタル万能主義を超えて-」の画像
    【セッション】2050年の世界を洞察する -デジタル万能主義を超えて-
    23日(金)上山信一研究会が主催するセッション「2050年の世界を洞察する -デジタル万能主義を超えて-」が開催された。セッションでは現在の古典的な資料から現在の最新技術までを振り返ることで現代社会の仕組みを整理し、20…