1. 「研究会シラバスが公開 シラバスに授業の実施形態を明記」の画像
    研究会シラバスが公開 シラバスに授業の実施形態を明記
    SFC学事担当は8日、秋学期研究会シラバスと授業実施形態についての資料をそれぞれ公開した。
  2. 「オンライン授業に関する調査結果 学生と教員では意見に差が」の画像
    オンライン授業に関する調査結果 学生と教員では意見に差が
    5月30日にSFCのカリキュラム委員会から、オンライン授業受講に関する調査の結果が発表された。アンケートは、より良い学習環境を実現するために5月7日-13日に教員を対象とし、5月12日-18日に学生を対象に行われた。
  3. 「義塾、8日以降も課外活動での施設利用自粛を要請」の画像
    義塾、8日以降も課外活動での施設利用自粛を要請
    学生総合センターは5日、課外活動での学内施設利用について引き続きの自粛を求めた。
  4. 「SFC、オンライン授業中の救急対応について公開」の画像
    SFC、オンライン授業中の救急対応について公開
    学部長らは連名で、主に授業担当者に向けたオンライン授業時の救急対応についての文書をkeio.jp上に掲載している。
  5. 「宮川准教授・田中教授ら フェースシールド調達支援サイトを公開」の画像
    宮川准教授・田中教授ら フェースシールド調達支援サイトを公開
    看護医療学部の宮川祥子准教授、環境情報学部の田中浩也教授、神奈川大学経営学部の道用大介准教授らのチームは、3Dプリンターやレーザーカッターで生産したフェースシールドなどを安全に看護現場等に届けるための手順書や取扱説明書を作成し、特設サイトで公開した。
  6. 「慶應義塾、新型コロナ影響で学費の減額「考えられていない」」の画像
    慶應義塾、新型コロナ影響で学費の減額「考えられていない」
    4月30日、湘南藤沢事務室学事担当への取材で、今回の新型コロナウイルス感染症の感染拡大に際し、慶應義塾の学費の減額は考えられていないと判明した。
  7. 「慶應SFC学会、COVID-19対応として新たな研究助成先を募集」の画像
    慶應SFC学会、COVID-19対応として新たな研究助成先を募集
    慶應SFC学会は「Covid-19対応研究活動支援特別募集」として、あらたに助成先の募集を開始した。
  8. 「2019年度「大学学部卒業式に代わる学部学位記授与式の動画配信」が実施 6224名が卒業」の画像
    2019年度「大学学部卒業式に代わる学部学位記授与式の動画配信」が実施 6224名が卒業
    3月23日、2019年度学部学位授与式が開催された。新型コロナウイルス感染症の影響で、インターネット上で動画配信する形となった。
  9. 「他学部等設置の秋学期開講科目、秋学期に追加申告可能かどうか「現時点で未定」」の画像
    他学部等設置の秋学期開講科目、秋学期に追加申告可能かどうか「現時点で未定」
    20日、SFC学事担当への取材で、SFC生による他学部・諸研究所等設置の秋学期開講科目の履修について、秋学期に追加で履修申告できるかどうかは「現時点で未定」だと判明した。
  10. 「体育科目「共に新しい体育の形を」 担当教員にきく」の画像
    体育科目「共に新しい体育の形を」 担当教員にきく
    新型コロナウイルス感染症の影響によりオンラインで行われる2020年度春学期の体育科目。普段は実技がメインとなる授業も多いこの科目で、どのようにオンライン化が進められるのか。担当教員は「体育としての特性をいかした実技を行う予定」だと語る。
  11. 「日吉記念館が竣工 白を基調にキャンパスに合うデザイン」の画像
    日吉記念館が竣工 白を基調にキャンパスに合うデザイン
    2017年から建て替え工事が行われていた日吉キャンパスの日吉記念館が13日、竣工を迎えた。工事中の卒業式や入学式をすべてパシフィコ横浜で行うなど、塾生生活に大きく影響したこの工事の終了を待ち望んでいた塾生も少なくない。SFC CLIP編集部は、できたての日吉記念館へ、プレス公開日に特別に足を踏み入れ取材した。
  12. 「【更新】新型コロナウイルス感染症 慶應大保健管理センターが注意呼びかけ」の画像
    【更新】新型コロナウイルス感染症 慶應大保健管理センターが注意呼びかけ
    現在、中国の武漢を中心に発生している新型コロナウイルス関連肺炎。24日、慶應義塾大学保健管理センターが、塾生・教職員に向けて注意を呼びかけている。