慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス飯盛義徳研究室 地域活性化プロジェクトVITA+より2012年2月2日(土)に行うSFC JCM開催のお知らせです。


<高校生対象>

慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス飯盛義徳研究室 地域活性化プロジェクトVITA+より2012年2月2日(土)に行うSFC JCM開催のお知らせです。


-VITA+ SFC JCM –

Junior Case Method授業@Shonan Fujisawa Campus



●こんにちは、VITA+です!

VITA+は慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス飯盛義徳研究会を拠点として活動する地域活性化プロジェクトです。2005年にプロジェクトを創設して以来、ジュニアケースメソッド授業を全国の高校生に実施しています。まちづくり活動に取り組む主人公が登場する教材を独自に開発し、それを使ったディスカッションとグループワークを行うことで、「自ら考え行動する力」と「人とつながる力」を身につけ、地域の問題発見・解決ができる若者を育てます。



●SFC JCM とは?

慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)にて、地域活性化プロジェクトVITA+は、学びの手法、ジュニアケースメソッド(JCM)を 開発しました。SFC JCMは、SFCに集った様々な背景を持つ高校生と共に、JCMを通して、一緒にディスカッションを行う企画です。2011年から始まったこの企画は今回の授業で12回目を迎えます。



●日時

2012年2月2日(土)



● 会場

@慶應義塾大学SFC 教室: ε12

<プログラム>

13:30-16:00 ジュニアケースメソッド授業「浮津くんの挑戦」

16:00-17:00 ワークショップ「自分発見ワーク☆」

18:00- 懇親会



●お申し込み

1.VITA+ ウェブサイトからの申し込み

私たちのHPから簡単に申込みすることが可能になりました。参加お待ちしております !! http://isagai.sfc.keio.ac.jp/vitaplus/sfcjcm/

2.VITA+ emailvitaplus.sfcjcm@gmail.comからの申し込み

件名:ジュニアケースメソッドの申し込み

内容:お名前・学校名(所属団体名)・学年・住所・連絡先 を記載の上、送信いただきますよう、お願い致します。

[〆切1月29日]



●お問合せ

飯盛義徳研究室VITA+

〒252-0816藤沢市遠藤4489-105

E-Mail: vitaplus.sfcjcm@gmail.com