教育WEBサービスEDUPEDIAより、ボランティア募集のお知らせです。


 EDUPEDIAでは、IT業界の社会人や、東大、早稲田、慶應、理科大の学生を中心に学校の先生のための教育WEBサービスを作っています(http://edupedia.jp/)。

 最近では、月約20万件の訪問があり、新聞等各種メディアに取り上げられていて、ご存知の方もいるかもしれません。



 現在次のどれかの仕事を、私たちと一緒に進めてくださる学生ボランティアを大募集中です!

(1)WEBデザイン: サイトのデザイン・レイアウト案作成…HTML/CSS, Illustratorなど使用

(2)WEBマーケティング: 教育業界へのヒアリング、アクセスデータ解析…Google Analytics

(3)WEB開発(1年生限定): コーディング・実装…HTML/CSS, JavaScript, Ruby



EDUPEDIAの詳しいサービス内容についてはこちらをご覧ください。

http://edupedia.jp/top/about



EDUPEDIAで活動する3つのメリット

1: 就職に有利

 WEB関係のプロの社会人(社長も)から、教員、大学生まで様々な人と、コミュニケーションを取るので、社会人基礎力が身について、就職にも当然有利です!

2: 月1-2回程度のミーティング参加でOK

 拘束時間が少ないので、時間が取られるインターンやバイトに比べて、時間の自由度が高く、授業や、実験で忙しい方でも活躍可能!

3: 他大生や、社会人との交流

 教育学部はじめ他大生(東京学芸、外語大、早稲田など)、社会人と交流を持つことで視野が広がります! また仕事で、教育業界や、ソーシャルメディア、ベンチャー、NPO関係者とつながりを持つことも可能です。



 参考までに、最近取り上げられた読売新聞とgreenzの記事をご紹介します。

http://www.yomiuri.co.jp/feature/eq2011/information/20130319-OYT8T00614.htm

http://greenz.jp/2013/08/29/edupedia/



 少しでも興味を持たれた方はぜひお気軽にご連絡ください。ミーティングの見学だけでも大歓迎です。皆様からのご連絡をお待ちしています。



【お問い合わせ】

メール: aedupedia@gmail.com

Twitter: @EDUPEDIA_web