医学部 公衆衛生学研究会より部会見学のお誘いです。来たる10月26日(日)15:00より信濃町キャンパスにて10月部会を行います。
 当日は顧問である吉村公雄先生による公衆衛生学とその周辺についての講義を予定しています。なお部会に顧問が現われることは過去五年間で初めてのことです。非常に貴重な機会ですので、公衆衛生学に少しでも興味がある方は強く参加をお勧めします。次の機会は2020年かもしれません。

SFCより看護医療学部のみならず総合政策学部や環境情報学部の方々の参加を歓迎します。参加をご希望の方は下記の連絡先までお問い合わせください。集合場所をお伝えします。奮ってご参加ください。

以下、医学部 公衆衛生学研究会について

<概要>
医学系学生と共に公衆衛生を学ぶサークル

<公式HP>
http://aken.umin.jp/about_aken.html

<説明>
当研究会は、過去50年間にわたり北海道において、公衆衛生学的調査および診療、健診活動を行ってまいりました。当会の活動は、通常の学生生活では得られない経験となり、これからの保健・医療・福祉を担う学生たちにとって貴重な財産となるものです。(顧問より)

<年間日程>
月に1回の部会にて公衆衛生に関する知識を学び、夏休みに1週間ほど北海道にてフィールドワークを行います。特に厳しい拘束はありません。医学系学生とまったり学びましょう。毎月、入会できます。

※お問い合わせ先
t10849ym@sfc.keio.ac.jp(環境情報学部4年 水谷)