グリーンハウスとは…

グリーンハウスとは、藤沢市の県立体育館にある、建築家アントニン・レーモンドの設計により1932年(昭和7年)に藤沢カントリー倶楽部のクラブハウスとして建築された、現在は県が所有する歴史的建造物です。

■主催
善行雑学大学
(問い合わせ先 宮田 TEL:0466-82-0517)

■共催
神奈川県、湘南邸園文化祭連絡協議会

■協力
湘南邸園文化調査団

■後援
藤沢市教育委員会

■日時
2014年11月15日(土) 14:30 開演

■会場
グリーンハウス (神奈川県立体育センター内)

■入場料
無料 (定員100名 申込み先着順)

■プログラム
14:30-17:15 (受付開始 14:00)
14:30-15:00 館内見学ツアー&ビデオ映像
15:10-16:10 講演会 『その魅力を活かして使う歴史的建造物』
16:20-17:15 コンサート ~歌と演奏~「アンサンブル・アモーレ」

■講演会講師
熊澤 茂吉氏 (熊澤酒造㈱代表取締役)
 講師は、自社敷地内にある大正時代の土蔵や酒蔵を改装しレストランとして活用すると共に、茅ヶ崎駅前にあった築後70年超の木造精麦工場を再利用したレストランを経営されています。今春、更に鎌倉山にあった菅原通済邸と常盤山文庫(共に築後四百年超)の一部を自社敷地内に移築しレストランとして活用されているのでこれらの現況を映像と共にお話し頂きます。

◆終了後、18:00頃から善行駅近くのレストラン・ポポロで「懇親会」を行います。参加ご希望の方は、当日会場受付で。(会費制:実費)

◆なお、グリーンハウス保存再生活動にご賛同頂き、ご寄付(一口500円)下さった方にグリーンハウスに関する資料を差し上げます。会場受付でお申し込み下さい。 
**体育センターは全施設「禁煙」となっています

【問合せ・申し込み先】
宮田 英夫
FAX: 0466-8200517
メール: hidemiyata@nifty.com