5月30日(月)-6月11日(土)、メディアセンター1階オープンスペースにて展示会「SFC生が選んだ本〜2016〜」が開かれている。SFC生選書ツアーに参加した塾生たちによって選定された170冊が展示されている。

学生視点で選ばれた170冊

ジャンルを問わず様々な本が並んでいる ジャンルを問わず様々な本が並んでいる

今回のこの企画で展示されている本は、1月29日(金)紀伊國屋書店本店にて行われた「第8回SFC生選書ツアー」で選ばれた本だ。参加した塾生たち5人によって店頭で170冊の本が選定され、メディアセンターの蔵書となった。

SFC生に人気のデザインやプログラミング関係の著書をはじめ、哲学や心理学、さらには音楽や映画に関する著書など、幅広いジャンルの本がずらりと並ぶ。中には世界各国の料理本もある。展示されている本の一覧はこちらから確認できる。

貸し出しももちろん可能である。新しく興味を持てる分野が見つかるかもしれないので、ぜひ足を運んでみよう。
選書者の思いと共に展示されている 選書者の思いと共に展示されている

第9回SFC生選書ツアーの参加者を募集中!

7月には第9回SFC生選書ツアーの実施が予定されている。参加者の塾生が都内の大型書店で好きな本を選び、その本をメディアセンターが購入するという内容だ。

開催概要は以下の通り。なお、当日は現地集合・現地解散となっている。応募フォームはこちら

日時 7月27日(水) 14:00-16:30
場所 紀伊國屋書店 新宿本店
募集人数 10名※SFC在籍の学部生・大学院生に限る
応募締切 7月11日(月)
問い合わせ先 湘南藤沢メディアセンター mc-mtg@sfc.keio.ac.jp

読みたい本をメディアに取り入れてもらえる貴重なチャンスだ。興味のある人はぜひ参加してみよう。

関連ページ