4日(火)-11日(火)の期間中、総合政策学部および環境情報学部の学部生を対象に2017年度学生ガイドの募集が行われている。

学生ガイドはどんなことをするのか?

学生ガイドは、総合政策学部と環境情報学部を代表する学生として、主にSFCを目指す高校生たちに両学部の広報を行う役割を担っている。SFCの印象を左右する大事な仕事だ。

オープンキャンパスで行われるθ館ステージ企画の運営、キャンパスツアーの引率、コミュニケーションコーナーでの来場者対応、学生ガイドのパンフレット作成などの仕事、ほかにも進学相談会での来場者対応や入試広報の手伝いなどを行っている。

学生ガイドはステージ局、庶務局、ツアー局、デザイン局の4つの局に分かれて運営されている。どこに所属したいかある程度考えたうえで応募しよう。

応募方法や募集期間

  • 募集期間

    4月4日(火)-4月11日(火)

  • 募集人数

    約10名

  • 説明会・面接

    4月13日(木)もしくは4月17日(月)18:10-19:00(予定)
    ※両日とも同じ内容だが、応募にはどちらかへの参加が必須だ。

  • 応募資格

    総合政策学部・環境情報学部の在学生

  • 応募方法

    4月11日(火)までに氏名、学籍番号、学部、学年、応募動機などをを記載したメールを[ao-request@sfc.keio.ac.jp]宛に送信。

詳細は塾生サイトの詳細ページからチェックしてほしい。

学生ガイドでは多様な学問領域を有するSFCを一手に紹介するため、様々な学生が募集されている。SFCの魅力を発信したい人や、外国語やメディア関係のスキルを活かせる仕事をしたい人は応募してみてはいかがだろうか。

関連記事

関連ページ