来る5月1日(金)に、SFCフランス語セクションの主催によって、スポーツジャーナリストのフローラン・ダバディさんをお呼びして講演会を開催いたします。講演のテーマは、「スポーツにおけるフランスらしさとは」(仮題)です。フランス語履修者の学生を対象としておりますが、使用言語は日本語ですので、ご興味のある方はどなたでもご参加していただけます。
 元サッカー日本代表監督のトルシエ監督の通訳としてご活躍され、現在のサッカー日本代表監督であるハリルホジッチ監督とも交流のあるダバディさんならではの、スポーツの現場に根ざしたお話をお聞かせ頂けるかと思います。皆様のご来場をお待ちしております!
▷開催概要
講演テーマ: 「スポーツにおけるフランスらしさとは」(仮題)
主催:SFCフランス語セクション
開催日時: 2015年5月1日(金) 11:10-
開催場所: メディアセンター地下・AVホール
使用言語: 日本語

▷講演者紹介
フローラン・ダバディ
1974年パリ生まれ。パリのINALCO(国立東洋語・東洋文化研究院)の日本学科で学位を取得。映画雑誌『プレミア』の仕事で来日し、編集などに関わる。1999年から2002年までサッカー日本代表トルシエ監督の通訳・アシスタントを務める。現在は、スポーツキャスターや文化番組のナビゲーターなどで活躍。(主にフジテレビ/WOWOW/JSPORTS)

▷お問い合わせ先
フランス語研究室・藤谷悠 fujitani@sfc.keio.ac.jp