秋祭2011が15日(土)・16日(日)にSFCで開催される。テーマは「SFC×HALLOWEEN = 秋祭」。各所にハロウィンを意識した装飾が施され、実行委員も仮装するようだ。そんな中、両学部長が仮装してバンドを行う企画、「学部長バンド」が第1ステージにて15日(土)16:50から行われる。

15日(土)16:50から行われる「学部長バンド」のタイトルは「ジローポッターとジュンブルドア」となっており、國領二郎総合政策学部長と村井純環境情報学部長が映画ハリーポッターのキャラクターの仮装をしてバンドを組まれる。 
 この学部長バンドの経緯について、秋祭実行委員長の加藤千沙さん(環2)は「この企画のきっかけは、今年の秋祭のコンセプトである"HAPPY HALLOWEEN"に合わせて國領学部長が「僕がハリーポッターやるよ」と言ってくださったことなんです。それはぜひやって頂きたいと思いまして。とても格好良く仕上がっているようなので、SFC生には絶対に見てもらいたいです。」とコメント。
 一方、國領学部長はSFC CLIP編集部の取材に対し「全ての謎は15日に解けます。きてね。」と短くコメント。
 また、この企画のポスターはchamooiさんが制作、その完成度の高さからTwitter上で大きな注目を集めている。

國領学部長がハリーポッターに似ているというのは、学生の間では有名だった。このコメントからも、秋祭とSFCを盛り上げようという意思が感じられる。秋祭のため、自ら一肌脱いで下さった両学部長と共に、ハロウィン仕様になるSFCを盛り上げよう。