SFC公認の卒業記念パーティ「Take Off Rally2016」が3月23日(水)に横浜ランドマークタワー内のホテルで開催される。今年はどのような魅力があるのか、実行委員長の原田健太さん(環4)に聞いた。

SFC公認! 1期生から続く卒業パーティ

— Take Off Rally とはどのようなパーティですか?

Take Off Rallyは、SFC開設当時からずっと続いている、歴史ある大学公認の卒業パーティです。毎年多くの卒業生と教員が、研究会やサークルのメンバー、友人と一緒に参加しています。

— 今年はどこでどのように行われるのですか?

昨年のクルージングを期待されている方はごめんなさい! 今年はクルージングではなくホテルでのパーティです。みなとみらいの横浜ランドマークタワー内にある横浜ロイヤルパークホテルで行います。

— なぜ今年はホテルでの開催にしたのですか?

一番の理由は、会費を下げてみんなが参加しやすくしたいからです。こういったパーティは人がたくさん集まった方が楽しいと思います。どれだけ豪華な企画をして、豪華な料理を提供しても、来場者が少なかったらそれはつまらないものになってしまいます。

昨年の会費は12300円でしたが、今年は10200円が基本料金です。いくつかある割引を適用すると一番安くて8400円、最大1800円もお得になります。

実行委員長の原田健太さん

実行委員長の原田健太さん

— 今年のテーマは何ですか?

「学生最後の夜だから、画面を越えて会いに行こう」です。

— どのような意味が込められているのですか?

そのままの意味ですね(笑)。SFC生はSNSでのつながりが強いですよね。Twitterだったり、Facebookだったり、LINEだったり。卒業してからもSNSで関わることはあるだろうけど、直接会って話すことはなかなかないんじゃないでしょうか。やっぱり直接会って話すことってすごく大事だと思います。

高校のときの友だちは一生の友だちになる、と一般的によく言われますよね。どうして大学じゃなくて高校なんだろうと考えたとき、やはり直接会う頻度に理由があると思うんです。高校にはクラスがあって教室があって毎日顔を合わせます。でも大学では人によって休みの日も違うし、クラス制度も高校のときほど強くない。そのため直接話す機会も少ない。だからこそ、学生最後の夜くらい、直接顔を合わせて楽しもうじゃないか、という想いを込めています。

— どのような企画を考えていますか?

打ち合わせ段階なので詳細はお話し出来ませんが、SFCのサークルを招いてパフォーマンスをしてもらおうと考えています。実行委員による景品がもらえるゲームも企画しています。

景品がもらえるゲームに関しては、少額な景品を大人数に配るか、高額な景品を少人数に配るかで迷っています。ご意見があれば公式ウェブページからお聞かせいただけるとうれしいです!

クルージングではなくホテル開催にした理由の一つに、全員が企画を一緒に楽しめるようにしたいという意図もあります。昨年のクルージングでは客室を2つ貸し切り、こっちに100人、あっちに100人というように分かれていました。一つのパフォーマンスを片方の客室の人は楽しめたけど、もう片方の客室の人は見られなかったということもあったんですよ。

参加申し込みはウェブページから 最大1800円割引も!

— 参加申し込みと割引について教えてください。

公式ウェブページから申し込みをお願いします。1月31日(日)までの予約で1000円割引、2月29日(月)までの予約で500円割引となるのでお早めの申し込みをお勧めします。5人以上での予約でさらに500円割引、Facebookでのシェアでさらに300円割引になります。

— 卒業予定者にメッセージをお願いします!

今年のTake Off Rallyは「満足度100パーセント」を目指します。絶対に来て損はさせないパーティにしたいと準備を進めていますが、パーティを盛り上げるためにはたくさんの方の参加も欠かせません。皆様のご参加をお待ちしています!

Take Off Rally 2016
日時 3月23日(水)18:30- (卒業式終了後)
会場 横浜ロイヤルパークホテル 宴会棟3F鳳翔の間
会費 通常10200円 (各種割引利用8400円〜)

SFC生として集まる最後の夜。大学時代をともに過ごした友人に“画面を越えて”会いに行こう。

関連ページ

コメントは承認後表示されます。