あす9日(土)より明治神宮野球場で東京六大学春季リーグが開幕する。義塾野球部の初戦はあすの第2試合、法政大学との対戦だ。最終週の5月28日(土)・29日(日)には、13:00より早慶戦が行われる。

今大会の注目選手!

今年就任2年目を迎える大久保秀昭監督のもと、優勝をねらう義塾野球部。昨年は横尾俊健(現 北海道日本ハムファイターズ)、谷田成吾(現 JX-ENEOS)、山本泰寛(現 読売巨人軍)などのスター選手がいたが、今年はチーム一丸となり一戦必勝で集中して戦うチームカラーのようだ。

その中でも注目が予想される選手としては、昨年リリーフとして活躍したプロ注目の本格派右腕・加藤拓也(政4)や、昨年に完全復活を果たした左腕の小原大樹(環4)、オープン戦で登板機会の多かった清水洋二郎(法3)をはじめとした投手陣に加え、クリーンアップを務める4番候補の山口翔大(環4)、代打の切り札として活躍を見せた岩見雅紀(総3)など、SFC在籍の選手も多数いる。

義塾野球部は2月23日(火)-3月11日(金)に、学生野球初の試みとして、アメリカでの春季キャンプを行った。今年はいずれのチームも戦力が拮抗する中、海外を経験した義塾野球部がどのような戦いぶりを見せてくれるのか期待が高まる。

春季リーグ戦の日程は以下のとおり。

日程 対戦校
第1戦 4月9日(土)・10日(日) 法政大学
第2戦 4月23日(土)・24日(日) 明治大学
第3戦 4月30日(土)・5月1日(日) 東京大学
第4戦 5月14日(土)・15日(日) 立教大学
第5戦 5月28日(土)・29日(日) 早稲田大学

学生証を持っていくと初戦が無料に

あすの開幕初戦は学生証を提示すると応援席が無料となる。さらに、観戦に行くと應援指導部のマスコットキャラクターや話題のポスターと記念撮影をすることもできる。新入生にはチェキで撮った写真がその場でプレゼントされるなど、応援を楽しむための企画も目白押しだ。

義塾野球部の活躍を目にするべく、神宮球場へ足を運んでみてはいかがだろうか。

関連ページ

コメントは承認後表示されます。