湘南藤沢メディアセンターでは、大変盛況だった第1回(6月25日)に続き、本の紹介を中心にしたコミュニケーションゲーム「ビブリオバトル」の第2回が開催される。本の紹介者が順番に5分ずつお勧めしたい本を紹介し、参加者とのディスカッションの後、どの本を一番読みたくなったかを投票して「チャンプ本」を決めるこのゲーム。本の好きな方、奮って参加しよう!

日時: 2014年10月22日(水) 16:30-18:00
会場: 湘南藤沢メディアセンター1階(入口を入ってすぐ)

ビブリオバトルのルールは、

  1. 本を紹介する人(バトラー)が読んで面白いと思った本を持って集まる。
  2. 順番にひとり5分間で本を紹介をした後、2-3分間で参加者全員のディスカッションをする。
      この時レジュメやパワーポイントなどを用意せず、生の語りで紹介しよう。
  3. 「どの本が一番読みたくなったか?」を投票し、『チャンプ本』を決める。
    詳しくはビブリオバトル公式サイトをご覧いただきたい。

当日のバトラー(本を紹介する人)を募集している。
参加資格は慶應義塾大学の学生または教職員であることだ。

応募方法

下記の項目を明記して電子メールで応募しよう。
①氏名・学籍番号
②携帯電話番号・メールアドレス(日中連絡が取れる連絡先)
③ビブリオバトルへの意気込み(100字程度)
応募・問合せ先メールアドレス: mc-friends@sfc.keio.ac.jp
また、当日に広報用に写真、動画撮影を行う。

募集人数は5名、応募締切は10月10日(金)なので奮って応募しよう。

前回の優勝者の宮城あずささん(総3)