20日(水)5限、湘南藤沢メディアセンターは「ビブリオバトル」の映画版ともいえる「フィルミオバトル」を開催する。現在、当日に映画を紹介する「バトラー」を募集している。

「ビブリオバトル」の映画版「フィルミオバトル」とは

自分の好きな映画や、ほかの人にも観てもらいたい映画について、参加者(バトラー)が順番に言葉で伝え、ディスカッションをしながら、どの映画が一番観たくなったかを投票で決める。過去にSFCでも2度開催された、好きな本について発表し、投票によって「チャンプ本」を決定する「ビブリオバトル」の映画版ともいえる内容だ。

フィルミオバトルのルールは以下のとおり。

  1. 映画を紹介する人が好きな映画を選び、集まる。
  2. 順番に一人5分で映画を紹介、2-3分で参加者全員でディスカッション。
  3. どの映画を観たくなったか投票し、チャンプムービーを決める。
     

    「バトラー」求む まだまだ募集中

    バトラーの応募締め切りは13日(水)だったが、定員の5名に達していないため、引き続き応募が可能だ。映画が好きな人、紹介したい映画がある人はぜひ参加しよう。

開催概要

日時: 5月20日(水) 16:30-18:00
会場: メディアセンター1階

募集要項

参加資格: 慶應義塾所属者
募集人数: 5名

応募方法

メールで応募する。件名に「フィルミオバトル参加希望」と記入し、以下の内容を忘れずに明記しよう。
①氏名・学籍番号
②携帯電話番号・メールアドレス(日中連絡がとれる連絡先)
③フィルミオバトルへの意気込み
④紹介したい映画のタイトル
応募・問合せ先メールアドレス: mc-friends@sfc.keio.ac.jp